私の備忘録


by tongchai0208
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オキアミで食ったぞ~@相模湾

e0125217_19472135.jpg

予告通り、本日行ってまいりました。

茅ヶ崎港早朝6時出船。
一路、真南方向に進路を取り、40分ほどで鳥山が見え始める。
途中、岸よりの海は、水潮で真っ白。
鳥山の見え始めた辺りから、水の色が綺麗になってきた。

鳥山に着くと、カツオがバシャバシャと海面を泳いでいるのが見える。
早速アナウンスが入り、上から15メートルの指示が。
 この群れに、3回ほどチャレンジしたが、全員不発。

このあと、進路を東に取り5分ほどでまた鳥山。
同じようにカツオのハネが見える。
ここでも4回ほどチャレンジするも、船中当たりなし。
周りを見ると、マグロノルアー船が5艘も。

そして、また東に進むこと10分ほどで、大きな鳥山に到着。
同じ水深15メートルで3名ほどアタリがあり、2本上がる。
そしてこの群れを追いかけ、次のチャンスに私の竿にもあたりが・・・・
今季初、相模湾のカツオをゲット。
この群れのカツオはオキアミを食う群れのようで、ここで計3本を私はキープ。
この時点で、全員カツオはキープできた。
時間は8時過ぎだったような??
しかし、うまくはいかないもので、このオキアミを食うカツオの群れを追いかけているときに、もの凄い雨になり、鳥もカツオのハネも見えなくなり、1時間ほどこの付近をさまよう。

その後は、カツオ釣りにつきもののクルージング。

11時前に江ノ島の船と新しい群れを追いかけ、3回ヒットし、全てバラシ。
1匹は、キハダマグロが掛かり取り込みの際に針が外れてしまった。
推定5キロクラス。


ということで、台風明けの相模湾のカツオ、旅立っていなかったし、湘南の船宿が一斉に出船し始めた初日の今日、オキアミで食ったのだから凄い!!

群れは、たくさんいました。
まだ餌のオキアミに慣れていない群れが多いので、全てのカツオがオキアミに食い出せば、瀑釣間違いなし!!

天気の良い日にぜひ行きましょう。

ちなみに、今日の私の仕掛けは、ハリスはナイロンの22号2.5メートルに針は還付きのカツオ針15号。
サニービシ100号を使用。
餌はオキアミ2匹掛け。

なお、ルアーはどの船もよく釣れていた。
釣れている人は、高速巻きのようでした。


最初の写真は、今日の釣果。
カツオは大きいもので3.5キロありました。
おまけのシイラ。


下の写真は、船の下から出てきたジンベイザメ。
8メートルぐらいだったか?
わざわざ遠くに行かなくても、見れるんだね~。
e0125217_19421193.jpg

[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-05 19:47 | 釣行紀 | Comments(0)