私の備忘録


by tongchai0208
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

キハダ・カツオ@相模湾 2015第4弾

e0125217_170596.jpg

e0125217_16532431.jpg

e0125217_16542613.jpg

e0125217_1655311.jpg

このところキハダマグロの様子が良いようで、9月30日(水)葉山のたいぞう丸より出撃。
結果は3キロ級カツオ2本のみ。
キハダマグロはかすりもせず。

当日、たいぞう丸のキハダ・カツオ船に乗船。
釣り座は左舷トモ。
マグロ船混んでいたので、キハダ・カツオ船に乗ったが、客は8名とゆったり。
この船に乗ったのには、訳がある。
それは、まだ今年3回釣行してカツオを釣っていないので、どうしてもカツオを釣って食べたいという思いがあったので・・・・。
出航まえ、船長と10分ほどお喋り。
今のポイントは、茅ヶ崎から大磯の間、岸から2キロ?だそうだ。
俗に言う、「キワ」のポイント。
他にもいるんじゃないかと尋ねると、「昨日休みだったので、城ヶ島沖から初島沖まで探索したけど全然居なかった。」という返事。
前回とだいぶ様子が違う。
まして、カツオは?と聞くと、この日に行くポイントでマグロとカツオが混成していて、仕掛けを変えればマグロもチャンスがあるとのこと。

6時前に港を出港後、江ノ島を通過し茅ヶ崎の烏帽子岩を通過したあたりから、目の前に大きな船団ができていた。
馬入川の河口沖の船団に近づき、6時40分に第一投。
いつもマダイ釣りの際のポイントに近い。
指示ダナは20m。
しかし、魚は居るのだが、食い気なし。
ここ数日の食いと違うらしい。
9時ごろまでは、キハダとファイとしている船の黄色い回転燈がいくつも見えた。
私もこの間、マグロの仕掛けに変えてみたりと手を尽くすも空振り。
10時前まで平塚沖に居たが、あまりの食いの悪さに船団を離れ小田原方面を探索開始。
二ノ宮沖まで行くも、一度も投入の合図無し。
そして11時半頃、船のエンジンが全開でまた元の船団に到着。
着くや否や、投入の合図。
指示ダナ20m。
すると私の竿に初めての当たり。
巻いてくる手ごたえでカツオのブルブルという感触が。
取り込んだのは、今期初の丸々と太った3キロ級のカツオ。
しかし、船に入ったのは私のを含め3匹のみ。
たった2分ほどで祭りは終了。
船長が、今日はもうここを動かないとアナウンス。
20m~25mにカツオの反応がずっと出ているのだ。
12時頃にカツオの仕掛けをマグロの仕掛けに変え、ここからマグロ狙いを決め込んだが、14時前、周りの船を見ていたらカツオが釣れ出したので、急いでカツオ仕掛けに変更。
それを見ていた船長も「カツオが食いだした」とアナウンス。
三投目に隣の人と同時に当たりがあり、先ほどと同じ大きさのカツオをGet。
しかし、この食いも長く続かずこの後むなしく納竿の合図。
この日の竿頭はカツオ2本で私でした。
半数近くがボーズのこの日の状況は、ざぞかし船長もお疲れだったでしょう。

さて、この日思ったこと。
・前回は平ソーダがポツポツと釣れてそれなりに楽しめたが、この日はまったく掛からなかった(船中1匹?)。前日は大きな平ソーダが掛かっていたと船長は言っていたが。
カツオに関して仕掛けだが、船長推薦はハリス1.5m。なるべく小さな針でエサのオキアミをきれいに着けるようにとのこと。
前回、このアドバイスを忠実に守り、そこそこの釣果を上げた。
今回も写真のように1匹掛けで成功した。
e0125217_16573599.jpg


・付けエサだが、前回から「オーロラ??」という(商品名忘れた)高い値段の箱入りのエサを使っているが、3Lの大き目のオキアミばかりなので針にエサを付けやすい。
・マグロに関してだが、この日も船長曰く「船の周りを泳いでいて、船の下に近づかない。」。
昨今、ハリスの長さが昨年に比べて長くなった感じ。
12mとか10mとか・・・・。
私は8mで挑戦したが、理由はこんな所にあるのかも?
・文中にも書いたが、ポイントがあまりにも岸よりでビックリした。
馬入川の河口の湘南大橋を走っているトラックが肉眼でわかるのだ。たぶん、車で走っているときに海を見たら、大船団が確認できると思う。
昨日も真鶴から城ヶ島までの港の船が勢ぞろい。
その数、30隻?40隻?数えてはいないが、大磯から茅ヶ崎港の前までいる図は壮観。
茅ヶ崎港からの出船だったら、ポイントまで5分だね。

さあ、今日から10月。
まだまだチャンスはあるので、近日中、5回目の挑戦検討中。
[PR]
Commented by ヨシケン at 2015-10-02 02:51 x
こんばんは。
良いカツオ、おめでとうございます!
ここ最近、急に釣れだしたみたいですね。
キハダもかなり釣れているみたいで気になってますが、ハリスはそんなに長いのですか。
最後にたぐる船長も大変ですね。
私もスクランブル出動したいのですが、行かせてもらえません(泣)
どうにかして機会をつくろうと、あらゆる可能性を検討中です。
Commented by tongchai0208 at 2015-10-02 10:11
ヨシケンさん、おはようございます。
クロマグロ第2弾、お疲れ様でした。
さて、今期初のカツオ、やっと釣れました。
全身脂が乗っていて、美味しかったです。
マグロですが、このところ長いハリスが主流になっています。
マグロの食いが良い時は別として、船の下を通過せず、周りを泳いでいる状態の時は、皆さんハリスを長くしているようです。
某船宿では、12mなんていうのも聞いてます。
まあ、手繰るのが大変でしょうし、サメの餌食必至でしょうね。
この日は、18号8mでやってましたが、ダメでした。
カツオ狙いの場合、まだハリスは16号2m。針は環付き針の12号ケイムラと少々小さ目が良いと思います。
まだまだ魚はたくさんいるので、奥様を説得して出撃してください。私も子供が小さいときは、出漁に関しては大変だったことを記憶してます。
by tongchai0208 | 2015-10-01 17:01 | 釣行紀 | Comments(2)