私の備忘録


by tongchai0208
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

沼津内浦湾マダイ・メジ 撃沈!

e0125217_134993.jpg

e0125217_13502332.jpg


11月29日(日)に時間が出来たので、沼津の古宇よりマダイ釣りで出船。
実は、悩んで悩んで悩んだ挙句の釣行。
次回は夜釣りのイカブリに行こうと計画していたが、急に思い立って前日に予約を入れるも満席。
案の定、29日はワラサ級だが良く釣れていた様子。
次に戸田のマダイとワラサあわよくばブリも頭にあったが、内浦湾で3キロ級のメジが釣れていると言うことで、どうしてもメジが食いたいと言う思いから、内浦湾のマダイ五目に予約を入れてしまった。

結果から言うと、3.5キロのワラサ・イナダ各1匹とサバのみ。
本命のマダイもメジも私の針には掛からなかった、と言うより、乗船者全員掛からなかった。
この船宿で、マダイボーズは15年ほど乗船しているが、初めての経験。

と言うことで、この日思ったこと。
・この日は午前と午後の2航海に乗船した。
 午前船は7名の釣り客と共に6時出船。前回良く釣れた沼津港横のポイントで2時間ほど流すも、サバとイナダのみ。
8時ごろ、メジの船団に合流し、仕掛けを変えてメジを狙うも周りの船も釣れている気配は無く、釣れて来るのはサバのみ。
1時間ほど流し、今度は淡島の真沖で点々とポイントを移動し11時の納竿時間に。
午前の部、私はイナダ1本、サバ多数のみ。その他のお客も似たり寄ったり。ワラサが1本上がってたかな?
下船して、船長と雑談をしていたが、休日とあって流石にメジを狙う船も多く、各船へのメジの割り当てが少ないと言っていた。
午後は、日没頃にマダイのポイントでメジが来るので日没に集中するよう言われる(前日も、日没にマダイポイントでメジが当たったとのこと)。
午後の部、12時半出船。乗客は私と朝から乗船されていた茅野市から来られた方と右舷に並んでの釣行となった。
出航して5分もたたずに最初のポイントへ。とにかくポイントが近いのが良い。
タナ20~40mのポイントを点々とするも、当たるのはサバかソーダ。
あたりが薄暗くなりかけた16時半頃、船長がマイクで「昨日はこの時間帯にメジが来たよ」とアナウンス。
その直後、手持ちの竿先が海中に突っ込む。
一瞬、メジかと思ったが、どうやら違うみたい。
大ダイかと思いながら巻き上げる途中、横走りしだしワラサと確定。
私が巻き上げている途中に、隣の方にもイナダが食いつく。
そして、この後2投するも、道糸の目印も見えなくなるほど暗くなり、この日の釣行はおしまい。

・この日の仕掛けだが、マダイはハリス10m。4号指定だが、私は6号5mと4号5mを小さなヨリモドシで繋いだテーパー仕掛け。ハリはケイムラの伊勢尼11号1本ハリ。この方が、仕掛けを取り替えるときにスムーズ。
メジだが、船宿指定の通り、6号6m、ワラサ針12号を使用。

・メジの釣り方だが、湘南で行っているような群れを探しコマセを撒いて待つ釣りではないのに驚いた。
今のポイントは、沼津港の西の海岸から500メートルほどの沖合いで船団が形成されている。
まず、シラスの群れを探し、その上に船を止め、メジがそのシラスを捕食する際に当たるという釣り方。
釣り方だが、ジギングを連想して欲しい。
マダイ仕掛けをメジ仕掛けに変え、コマセを少量詰め、指示ダナより10m深く針を沈め、そこからしゃくっては止めの繰り返しで、指示ダナ上10mまで探るのである。
要は、漂う餌ではなく、小魚が動いているように餌を動かし、たまたま通りかかったメジがこの餌に食いつくと言う釣り方だそうだ。
指示ダナは、ほぼ40m。たまに50mもあったかな??
でも、釣れて来るのはサバ・サバ・サバとサバのオンパレード。
船長曰く、「サバが釣れているということは、メジも一緒に泳いでいるのでチャンスと思って釣り続けるように」とマイクから檄が飛ぶ。
他の船は、どの様な釣り方をしているのかわからないが、本船の釣り方はこうだった。
掛かるときは、コマセ籠にが降りた時、同時に餌が下に落ちている瞬間に食う確率が高いと言っていた。
だから、仕掛けを落とすときに、サミングしながら落下速度を遅めにするのもテクニック。
ここでのこの釣りは、お魚任せの釣りだと感じ、いつ回ってくるかわからない魚をしゃくり続けて待つのは、精神的にも疲れます。

まだ釣れているとは思いますが、そんなに長い期間ではないと思われます。
行かれたい方はどうぞ!

なお、私が行った前日の午後便から当日の午前・午後便はマダイは釣れなかったのですが、昨日から頭5枚と普通にマダイが釣れています。
何だったのでしょうかね??

次回は、年内最後の釣行となるので、東伊豆の夜釣りのイカブリへ行きますよ!!

e0125217_1351316.jpg

e0125217_1352983.jpg

[PR]
Commented by ヨシケン at 2015-12-04 09:19 x
おはようございます。
午前午後と釣ったら相当疲れたのでは?
マダイやメジが釣れなかったのは残念ですが、
それでもワラサとサバで海のなかは活気がありそうですね。
もうそろそろ真冬の海になってなにもなくなりそうですが(笑)
私は、というか、我が家はずっと風邪をひいており、
そのせいで中耳炎や胃腸炎になったり散々です。
私も年内になんとかブリを一本、と思ってます。
Commented by tongchai0208 at 2015-12-06 08:49
ヨシケンさん、こんにちは。
ダブルヘッダーで本命が釣れないのは、少々へこみます。
午後便下船後、船長とあまりの食いの悪さに、互い笑っちゃいましたよ。
そして、翌日からマダイの食いは普通モードに。
今年は、ツキに見放された1年でした。
どうかお身体ご自愛下さい。

そして、ブリ!!
by tongchai0208 | 2015-12-02 13:52 | Comments(2)