私の備忘録


by tongchai0208
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

行っちゃいました

おととい、茅ヶ崎の某船宿の船長から、
「明日、メジに餌撒きに行かない?」とヨダレの出そうなお誘いが・・・・
こりゃ行くしかないでしょと、二つ返事で行ってきました。
日曜日なのに、おいしい話に誘われた大バカ者3名が6時半に茅ヶ崎港を出船。
今、ルアーでしか食わないメジとカツオをコマセとオキアミで釣ろうって言うんだから
誘う船長もバカならば、それに食いつく3名もオバカサン。

オキアミをタップリ仕入れ、一路、南へ。
40分も揺られた所で、鳥山が!
いるはいるは、カツオがイワシを追いかけている・・・
ルアーだったら一発で食いつくだろうと言う、物凄い状況の中、
われわれはせっせとコマセ撒き。
船の下にイワシを追いかけるカツオの魚影は見えるのだが、コマセにも餌にも反応無し!!
いくつかのナブラにコマセを撒くも、惨敗。
ソウダガツオでも食いついてくれればいいのだけど、そんなものはまだいない。

痺れを切らし、イワシがカツオに追われて水面に盛り上がっているところを運良く網で掬った。
その生きたいワシを針に掛け、泳がすこと数秒。
3人の竿が満月に!

昨年来のあの感触。
やっちゃいました。
一発目に、写真の本日の大物賞、キハダマグロの6.7キロ。
このあと、12号の糸をプツプツと切られまくり。
10キロ以上のキハダがウジャウジャいたに違いない。

この群れの後に、カツオのナブラに当たり、3キロ級のカツオを3匹釣り上げたところで、
もうクーラーに入りきれないので止めました。

なお、この日、近くの職業漁師のカツオの1本釣りの船は、1人で180匹平均釣ったとのこと。

今年はいけそうだぜ!
8月に入れば、オキアミにも食いついてくると思う。

沖にはマグロとカツオがウジャウジャ跳ねてましたよ~。
e0125217_0492658.jpg

[PR]
by tongchai0208 | 2007-07-10 00:49 | 釣行紀 | Comments(0)