ブログトップ

相模湾にカツオ来襲!

e0125217_21452412.jpg


このところ仕事の関係で、なかなか更新できなかったが、やっと一段落した。

昨日は、遅くまで飲んでしまったが、夕方、茅ヶ崎の某船宿の船長から、明日、カツオの様子を見に行くから、来いという連絡があった。
このところ、カツオとキハダマグロがルアーで釣れていることは知っていたが、つい1週間前まではオキアミ餌での釣りには、まだ早いということだった。
あまり気が進まなかったが、12時過ぎに床に就き3時過ぎに車に道具を積んで茅ヶ崎港に向かった。

6時半に出船。
釣り場に着くと、鳥山がイワシの群れに飛び掛っている。
下には、カツオが・・・・

コマセ籠にアミとオキアミをタップリと詰め、針にオキアミを2匹付けて、海面か10mに降ろす間もなく、最初の当たりが。
ハリスは14号だったので、強引に巻き上げ4キロ級のカツオをゲット!
最初の群れは、30分ほどで消えてしまった。
客のほとんどの方が、1~2匹ほど釣り上げていた。

その後、群れを探しては釣りという事の繰り返しで、私は最終的に16匹。
しかし、こんなに釣れるとは思ってもいなかったので、4本だけキープして、周りの方に差し上げた。

明日以降、相模湾のカツオ、赤丸で超お勧めだと思う。
回遊魚なので、今日釣れたからと言って、明日、爆釣とは限らないが、あの魚の引きを堪能したいなら、お早目の釣行を!!

今日の、あの群れの多さからすれば、明日も大漁でしょう!!!!!

写真は最初のナブラでの釣果。
[PR]
by tongchai0208 | 2008-07-19 21:45 | 釣行紀 | Comments(0)