私の備忘録


by tongchai0208
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0125217_20333495.jpg

9月27日火曜日、ポッカリと仕事が空いたので、釣りに行こうと前日思い立ち、カツオにしようか東京湾のワラサにしようか考え抜いた末、絶好調とまではいかなくても釣れさかっているワラサに決定。
今年初のワラサ釣り。
金沢八景の某船宿のお世話に。

現在、久里浜沖と剣崎沖の2ヶ所が釣り場で、私たちは久里浜沖のワラサ船団を通り過ぎ、剣崎沖へ。
水深45メートルでスタート。
この日は、潮の流れが非常に早く、タナ取りが難しい状況。
結果、3打数2安打で4キロ級のワラサを2本キャッチで船中トップでございました。
[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-28 20:34 | 釣行紀 | Comments(0)

お祭り その2

e0125217_8212991.jpg

e0125217_8222385.jpg


25日、日曜日は町田天満宮の例祭。

一日おきにお神輿は、辛かった。

おかげさまで、本日、身体は全身痛く、歩くのもロボット状態。

俊には勝てません。
[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-26 08:22 | つぶやき | Comments(0)

お祭り その1

e0125217_1326251.jpg


昨日は、地元町田の小さな神社のお祭り。
ゆっくりお休みをと考えていたのに、別の町内会から神輿の担ぎ手がいないので、助っ人要請の話しがあり、夜のタダ酒に目がくらみ、参戦。
ご老体には、キビシ~~。

案の定、今朝は身体が悲鳴をあげてました。


そして、今日はお仕事。

しかし、今日から地元最大の町田天満宮のお祭りが催され、後午からお神輿があったのですが、断念。
夜も断念。

町内の皆様からは、ブーイングの嵐。

と言う事で、明日は思う存分担いできます!!
明日後午2時ごろ、町田の商店街は多くのお神輿で賑わいますよ。

私??
ピンクの豆絞りのお神輿の軍団にいます。

お暇な方は、お声掛け下さい。
「釣りおやじ!」と。
[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-24 13:26 | つぶやき | Comments(0)
e0125217_2005932.jpg

今日は敬老の日。
大多数の方は3連休らしいけど、私は今日だけ。

日頃世話になっている私の両親に、久しぶりに親孝行ということで、横浜市金沢区の小柴漁港へ行ってきました。
ここは、いつも釣りに行くときにお世話になっている船宿のある漁港なので、勝手知ったるなんとかのようなところ。
本当は、ワラサ釣りに行きたかったけど、グッと我慢!!

近所のシーパラダイスの水族館を見て、昼前に漁港へ。

漁協の奥の方に、漁協のオバチャンが運営している丼の店が。
e0125217_2022916.jpg


小柴港と言えば、かつてはシャコの水揚げが一番多い港として有名だったが、そのシャコも取れなくなり、代わりにアナゴが有名になっている。

底引き網で採ったアナゴをさばいてすぐに天ぷらにして天丼で提供する店だから、マズイはずないでしょ!

私は奮発して、アナゴ2本入の天丼を頼んで1000円也。
両親はアナゴ1本とかき揚げナス、ピーマンの入った天丼800円注文。
プラス1杯100円の味噌汁を付けました。
e0125217_20359.jpg


約25センチほどのアナゴの天ぷらは、生き絞めのさばきたてなので身が厚くぷりぷりでアナゴ特有の臭みもなし。
高級天ぷら屋よりも美味しいこと請け合い!
絶品です。
母など、食が細いのでご飯は食べずにアナゴだけは完食してました。
それだけ美味しかったのかな?

営業は、金、土、日、祝日のお昼から売り切れるまで。

そして、ここのお楽しみは、お魚の直営販売所。
e0125217_2034455.jpg

日曜と祝日の午後1時30分から、その日に上がった魚を買うことができます。
この漁港は、底引き網の漁船が多く、早朝5時に出船して1時前後に港に帰ってきます。
今日も帰ってきた船の水揚げを見てたら、どの船もアナゴが一番多く、その他ヒラメやイカなど。
それを次々と漁協の生簀に入れています。

今日はあまり珍しい魚は売っていませんでしたが、コウイカの胴体が10センチに満たないものが出ていたので5匹ほど購入。
売り場のオヤジが「さすが旨いものを知ってるね~。今季初めて水揚げがあったけど、みんな旨いのを知らないね~。初物だよ!刺身最高だね!!」と私に話した途端、私の後ろの人が3人ほど慌てて買っていたのを見て、そのオヤジと笑ってしまった。
そして生き絞めのアナゴを3本。
今日のアナゴは100g200円、コウイカは100g70円でした。

日曜日、ドライブがてら旨いものを仕入れに行かれては?
季節により、魚も種類が変わります。
”サルエビ”というエビが出ていたら、絶対に買いましょう。
油で揚げたら、絶品!


下は、今日買ったコウイカの子供。
お刺身で先ほど、いただきました。
身が柔らかくて、ビールのおつまみに最高でした!!
e0125217_2054146.jpg

[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-19 20:05 | つぶやき | Comments(0)

相模湾カツオ惨敗

久しぶりの更新です。

今日、仲間と大磯から仕立てでカツオコマセ釣りに行ってきましたが、8名で玉砕。

このところ、一時のような食いがないのが心配でしたが、全員でドツボにハマってしまいました。

しかし、群れは多く、江ノ島がよく見える至近距離。
前回の釣行よりも、とても岸寄りなのには驚きました。

結果、全員ボーズ!!

まあ、こんあこともあるよね?
カツオの群れは前回よりも多い反面、餌のコマセに無反応。
船長に魚探を見せてもらったけど、25メートル付近の群れが、コマセを投入後にカツオの群れがコマセの上下5~10メートル、上がってしまったり潜ってしまったり。
コマセの水深には魚の反応が無くなってしまう状態が多かったです。

でも、どこかの船がハリス14号のオキアミ餌で、32キロのキハダマグロを釣り上げたとのこと??
すげ~な~?????

今の相模湾、大きなキハダマグロがウジャウジャいることは間違いありません。

今日も、6時の出船で、大磯港を出て10分ほどで大きな鳥山に遭遇しましたが、これが全部キハダマグロのナブラ。
2メートル近いマグロがボコボコと水面ジャンプ。
同じ船宿のルアー船の到着を待つまで、5分ほどマグロ見学。
到着後、直ぐに2名がヒットし、1名が188センチ75キロのキハダマグロをゲット!

と、ヒットの瞬間もランディングも見てませんが、カツオの船団に合流するまでに、これ以外にマグロのナブラを4つほど見ました。

下に、今日、同じ船宿のルアー船が仕留めた75キロのキハダマグロの写真を載せておきます。

でかい!!

e0125217_2010432.jpg
e0125217_2011886.jpg
e0125217_20112794.jpg

[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-16 20:11 | 釣行紀 | Comments(0)

がみ屋1丁目

e0125217_14591420.jpg


昨日、5日に釣り上げたカツオを差し入れた飲み屋でカツオパーティー。

やっぱり料理人が作ったモノは旨いね!!

カツオとシイラのお刺身。
シイラのフライ、
カツオの血合いの焼き物、
カツオの燻製

どれも旨かった。
でも、メニュ-にはありませんので悪しからず。
釣り人だけの特権。

さて、その飲み屋とは??
町田市内にある【がみ屋1丁目】←クリックして下さい。

ここここも見て下さい。

今日もカツオあるかな?
釣りオヤジのカツオある?って聞いて見て下さい。
この店、珍しい静岡おでんと富士宮やきそばが食べられます。
生ビールは、珍しいキリンの“ハートランド”が飲めます。
おつまみも、全部旨いです。
是非皆さんも行ってみて下さい。

私? 
気が向いた時に行ってますので、私に会えるかも??

ではまた

最初の写真は、カツオとシイラのお刺身。
食べている途中で写真を撮るのに気が付いたため、半分食べてしまった写真です。

e0125217_150619.jpg

次に出てきたのが、カツオの血合いの塩焼き。
絶品でした。

e0125217_1532648.jpg

サンマとアナゴの骨せんべい。
おつまみに最高!!

e0125217_154356.jpg

メニューにシロナガスクジラのベーコンがあったので、無理やり特注品を!
昔懐かしい、キャベツとクジラベーコンの炒め物。
私が小学生の頃、毎週食卓に載った定番メニュー。
昔と違って、ベーコンが旨すぎ。
若い人は知らないだろうな~??
[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-07 15:08 | つぶやき | Comments(0)
e0125217_19472135.jpg

予告通り、本日行ってまいりました。

茅ヶ崎港早朝6時出船。
一路、真南方向に進路を取り、40分ほどで鳥山が見え始める。
途中、岸よりの海は、水潮で真っ白。
鳥山の見え始めた辺りから、水の色が綺麗になってきた。

鳥山に着くと、カツオがバシャバシャと海面を泳いでいるのが見える。
早速アナウンスが入り、上から15メートルの指示が。
 この群れに、3回ほどチャレンジしたが、全員不発。

このあと、進路を東に取り5分ほどでまた鳥山。
同じようにカツオのハネが見える。
ここでも4回ほどチャレンジするも、船中当たりなし。
周りを見ると、マグロノルアー船が5艘も。

そして、また東に進むこと10分ほどで、大きな鳥山に到着。
同じ水深15メートルで3名ほどアタリがあり、2本上がる。
そしてこの群れを追いかけ、次のチャンスに私の竿にもあたりが・・・・
今季初、相模湾のカツオをゲット。
この群れのカツオはオキアミを食う群れのようで、ここで計3本を私はキープ。
この時点で、全員カツオはキープできた。
時間は8時過ぎだったような??
しかし、うまくはいかないもので、このオキアミを食うカツオの群れを追いかけているときに、もの凄い雨になり、鳥もカツオのハネも見えなくなり、1時間ほどこの付近をさまよう。

その後は、カツオ釣りにつきもののクルージング。

11時前に江ノ島の船と新しい群れを追いかけ、3回ヒットし、全てバラシ。
1匹は、キハダマグロが掛かり取り込みの際に針が外れてしまった。
推定5キロクラス。


ということで、台風明けの相模湾のカツオ、旅立っていなかったし、湘南の船宿が一斉に出船し始めた初日の今日、オキアミで食ったのだから凄い!!

群れは、たくさんいました。
まだ餌のオキアミに慣れていない群れが多いので、全てのカツオがオキアミに食い出せば、瀑釣間違いなし!!

天気の良い日にぜひ行きましょう。

ちなみに、今日の私の仕掛けは、ハリスはナイロンの22号2.5メートルに針は還付きのカツオ針15号。
サニービシ100号を使用。
餌はオキアミ2匹掛け。

なお、ルアーはどの船もよく釣れていた。
釣れている人は、高速巻きのようでした。


最初の写真は、今日の釣果。
カツオは大きいもので3.5キロありました。
おまけのシイラ。


下の写真は、船の下から出てきたジンベイザメ。
8メートルぐらいだったか?
わざわざ遠くに行かなくても、見れるんだね~。
e0125217_19421193.jpg

[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-05 19:47 | 釣行紀 | Comments(0)

明日、出漁します!!

ま~、ノロノロの台風のおかげでストレス溜まりっぱなし。
おまけに、今日も自主出勤。

と言う事で、予告通り明日、相模湾のカツオ、行ってきます。
沖は、綺麗な潮だとか??

まあ、どうなるかわかりませんが、明日はほとんどの相模湾のカツオ狙いの船が出るとのこと。
カツオまつりらしく、沖は熱くなるのかな??

とにかく、明日、相模湾カツオ初戦、行ってきます。
[PR]
by tongchai0208 | 2011-09-04 17:53 | 釣り関連 | Comments(0)